ペット保険市場の現状と将来。ペット保険市場調査報告書発売

2009年10月08日

2009年10月 「ペット保険市場の現状と将来展望」 発売

株式会社JPRは、ペット保険市場に関する調査報告書「ペット保険市場の現状と将来展望」を発売した。

ペット保険市場の現状と将来展望「ペット保険市場の現状と将来展望」は、無認可共催から正式な金融業となったペット保険の市場について、現状を分析。ペット保険の制度的しくみやペット保険各社の状況・商品分析などを掲載した。

同書の発売を記念して、JPR書籍通販ショップでは10月末までの期間限定で10%OFFキャンペーンを実施。通常価格60,000円のところ、54,000円にて購入することができる。

[ ペット保険市場の現状と将来展望 ]

■ 価格: 通常60,000円(税込)  発売記念期間限定価格 54,000円(税込)
■ 判型: A4版  本文62ページ
■ 目次: 
▼1.市場成立の背景と歴史
   1. ペット保険サービスの出現
   2. 保険業法改正による市場変革
   3. 許認可事業者市場の成立
▼2.ペット保険市場の概況
   1. ペット保険市場規模
    -潜在的な市場規模
    -現在の市場規模 〜契約件数から見た場合〜
    -現在の市場規模 〜保険料収入からみた場合〜
   2. サービス提供事業者(損害保険会社)の概要
    -アリアンツ火災海上保険株式会社
    -アニコム損害保険株式会社
   3. サービス提供事業者(小額短期保険会社)の概要
    -ペット&ファミリー少額短期保険株式会社
    -株式会社アイペット
    -日本アニマル倶楽部株式会社
    -もっとぎゅっと少額短期保険株式会社
    -ペットメディカルサポート株式会社
    -株式会社FPC
    -ペッツベスト少額短期保険株式会社
4. 市場環境
▼3.ペット保険に関するペットオーナー調査結果
   1. 調査概要
   2. 調査結果
    -ペット保険そのものの認知度ならびに商品理解度について
    -ペット保険の加入率と加入・非加入それぞれの理由
    -ペット保険会社および保険商品の認知度
-総評
▼4.ペット保険に関する動物病院調査結果
   1. 調査概要
   2. 調査結果
    -ペット保険会社および保険商品の認知度
    -ペット保険会社の動物病院での有用性
-総評
▼5.市場の動向と将来展望
   1. ペット保険の商品特性
   2. ペット保険の販売営業
   3. 各社の事業戦略(損害保険会社)
    -アリアンツ火災海上保険株式会社
    -アニコム損害保険株式会社
   4. 各社の事業戦略(小額短期保険会社)
    -ペット&ファミリー少額短期保険株式会社
    -株式会社アイペット
    -日本アニマル倶楽部株式会社
    -もっとぎゅっと少額短期保険株式会社
    -ペットメディカルサポート株式会社
    -株式会社FPC
    -ペッツベスト少額短期保険株式会社
   5. 市場の成長性
    -ペット保険市場成長のシミュレーション
    -ペット保険市場成長に向けての課題


株式会社JPR ペット保険市場の現状と将来展望

《関連リンク》
株式会社JPR
→ ペット保険市場の現状と将来展望
Yahoo!ブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加   はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加   メールで友達に知らせる友達に知らせる
気になるみんなの【考え】がわかる「01アンケート」開催中
スポンサードリンク
トップ » 発売情報 » ペット保険市場の現状と将来。ペット保険市場調査報告書発売
発売情報 」内でこんな記事も読まれています。

01サービス(配信終了)

メールマガジン
RSSフィード
ブログパーツ
ニュース推薦

スポンサード リンク

新着ニュース画像

重要なお知らせ
犬の殺処分後に飼い主判明の事例も。行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査
愛犬同伴OK。南青山で第1回 CHARITY FOR DOGS開催
愛犬と参加。阪急ハロードッグ 老犬リハビリテーション講習会
動物と人が共存する健康な社会をテーマにシンポジウム開催
アリアンツとBMWがコラボ。BMWグランツーリスモオーナーにペット保険を提供
アニコムホールディングスが東京証券取引所マザーズ市場上場
愛犬と雪遊び。いぬのきもちコテージに泊まるスノーツアー開催
ソルビダといつものドッグフード食べ比べ!動画共有サイト「SOLPA」

スポンサード リンク