ANAとAIR DOが夏場の短頭犬種預かり中止

2009年06月23日

2009年7月1日〜9月30日 一部犬種の預かり中止を発表

全日本空輸株式会社と北海道国際航空株式会社は、夏期の一部犬種預かり中止を発表した。

預かり中止の理由は、高温多湿に弱く、夏場の環境下では体調に変調をきたす恐れがあることから、当該犬種の安全な輸送を図るため。ブルドッグやテリア、スパニエルなど一部である短頭種犬が対象となる。

対象犬種以外のアメリカン・ピット・ブルテリアやキャバリア・キングチャールズ・スパニエルなど、名前が似ている犬種は受託可能。対象犬種は、中止期間中、国内線・国際線を含む全便での受託を中止する。

[ 一部犬種の預かり中止 ]
= 全日本空輸株式会社 =
期間: 2009年7月1日(水)〜2009年9月30日(水)
対象犬種: ブルドッグ、フレンチ・ブルドッグ、ボクサー、シーズー、ボストン・テリア、ブル・テリア、キングチャールズ・スパニエル、チベタン・スパニエル、ブリュッセル・グリフォン、チャウチャウ、パグ、チン、ペキニーズ
※上記13犬種以外であれば、アメリカン・ピット・ブルテリアやキャバリア・キングチャールズ・スパニエルなど名前が似ている犬種も受託可能。

= 北海道国際航空株式会社 =
期間: 2009年7月1日(水)〜2009年9月30日(水)
対象犬種:
ブルドッグ (ブルドッグ、フレンチ・ブルドッグ)
テリア (ボストン・テリア、ブル・テリア)
スパニエル (キングチャールズ・スパニエル、チベタン・スパニエル)
ボクサー、シーズー、ブリュッセル・グリフォン、チャウチャウ、パグ、チン、ペキニーズ
※キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルは、上記犬種と別犬種の為、受託中止の対象外。


全日本空輸株式会社 ブルドッグなど短頭種犬のお預かりの中止について   北海道国際航空株式会社 特定犬種のお預かり中止について

・ 全日本空輸株式会社 http://www.ana.co.jp/
→ ブルドッグなど短頭種犬のお預かりの中止について

・ 北海道国際航空株式会社 http://www.airdo.jp/
→ 特定犬種のお預かり中止について

Yahoo!ブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加   はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加   メールで友達に知らせる友達に知らせる
気になるみんなの【考え】がわかる「01アンケート」開催中
スポンサードリンク
トップ » ニュース » ANAとAIR DOが夏場の短頭犬種預かり中止
ニュース 」内でこんな記事も読まれています。

01サービス(配信終了)

メールマガジン
RSSフィード
ブログパーツ
ニュース推薦

スポンサード リンク

新着ニュース画像

重要なお知らせ
犬の殺処分後に飼い主判明の事例も。行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査
愛犬同伴OK。南青山で第1回 CHARITY FOR DOGS開催
愛犬と参加。阪急ハロードッグ 老犬リハビリテーション講習会
動物と人が共存する健康な社会をテーマにシンポジウム開催
アリアンツとBMWがコラボ。BMWグランツーリスモオーナーにペット保険を提供
アニコムホールディングスが東京証券取引所マザーズ市場上場
愛犬と雪遊び。いぬのきもちコテージに泊まるスノーツアー開催
ソルビダといつものドッグフード食べ比べ!動画共有サイト「SOLPA」

スポンサード リンク