収容する子犬が激減。子犬とのふれあいも一時中止/滋賀

2009年03月27日

2009年3月26日 「てんとう虫広場での子犬とのふれあいの中止について」発表

滋賀県は、2009年3月29日から一時的にてんとう虫広場での子犬とのふれあいを中止すると発表した。

これまで滋賀県動物保護管理センターでは、飼い主から引き取った犬や保護した犬を一定期間の健康管理を行った後、人や犬と仲良くできるよう社会化の為にてんとう虫広場で飼育。訪れた人がふれあい用のうさぎや子犬とふれあうことができる場を設けていた。

幸いなことに、同センターで収容する子犬の数が激減。現在収容中の子犬たちは健康管理中のため、広場でのふれあいを一時中止するに至った。

尚2009年4月上旬から中旬を目処に、健康管理を終えた子犬から順次ふれあい広場にて社会化させる予定。子犬の準備が整い次第、てんとう虫広場にて再び子犬とふれあうことができるようになる。

[ 滋賀県動物保護管理センター ]
TEL: 0748-75-1911
所在地: 滋賀県湖南市岩根136-98


滋賀県 てんとう虫広場での子犬とのふれあいの中止について

・ 滋賀県 http://www.pref.shiga.jp/
→ てんとう虫広場での子犬とのふれあいの中止について

Yahoo!ブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加   はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加   メールで友達に知らせる友達に知らせる
気になるみんなの【考え】がわかる「01アンケート」開催中
スポンサードリンク
トップ » ニュース » 収容する子犬が激減。子犬とのふれあいも一時中止/滋賀
ニュース 」内でこんな記事も読まれています。

01サービス(配信終了)

メールマガジン
RSSフィード
ブログパーツ
ニュース推薦

スポンサード リンク

新着ニュース画像

重要なお知らせ
犬の殺処分後に飼い主判明の事例も。行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査
愛犬同伴OK。南青山で第1回 CHARITY FOR DOGS開催
愛犬と参加。阪急ハロードッグ 老犬リハビリテーション講習会
動物と人が共存する健康な社会をテーマにシンポジウム開催
アリアンツとBMWがコラボ。BMWグランツーリスモオーナーにペット保険を提供
アニコムホールディングスが東京証券取引所マザーズ市場上場
愛犬と雪遊び。いぬのきもちコテージに泊まるスノーツアー開催
ソルビダといつものドッグフード食べ比べ!動画共有サイト「SOLPA」

スポンサード リンク