兵庫県の獣医師に業務停止処分。農林水産省

2009年03月18日

2009年3月13日 「獣医師法第8条第2項の規定に基づく獣医師の処分について」発表

農林水産省は、獣医師法第8条第2項の規定に基づき薬事法違反で司法処分を受けた獣医師の処分についてを発表した。

処分を受けたのは、兵庫県洲本市の獣医師(59歳)。当該獣医師は、薬局開設者又は薬品販売業の許可を受けておらず、法廷の除外理由がないのに、代表取締役として業務全般を統括していた仲野興産株式会社のインターネットオークションサイトを通じて医薬品であるノミ・ダニ駆除剤「フロントラインプラスドッグ」を合計30本販売していた。

2008年8月13日には、兵庫県の神戸簡易裁判所にて罰金50万円の司法処分の判決が行われ、後日確定。獣医師法に基づき、業務停止の処分が行われた。

>> 「獣医師法第8条第2項の規定に基づく獣医師の処分について」 詳細
>> 「獣医師法第8条第2項の規定に基づく獣医師の処分について」 処分内容詳細/PDF


農林水産省 獣医師法第8条第2項の規定に基づく獣医師の処分について

・ 農林水産省 http://www.maff.go.jp/

Yahoo!ブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加   はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加   メールで友達に知らせる友達に知らせる
気になるみんなの【考え】がわかる「01アンケート」開催中
スポンサードリンク
トップ » ニュース » 兵庫県の獣医師に業務停止処分。農林水産省
ニュース 」内でこんな記事も読まれています。

01サービス(配信終了)

メールマガジン
RSSフィード
ブログパーツ
ニュース推薦

スポンサード リンク

新着ニュース画像

重要なお知らせ
犬の殺処分後に飼い主判明の事例も。行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査
愛犬同伴OK。南青山で第1回 CHARITY FOR DOGS開催
愛犬と参加。阪急ハロードッグ 老犬リハビリテーション講習会
動物と人が共存する健康な社会をテーマにシンポジウム開催
アリアンツとBMWがコラボ。BMWグランツーリスモオーナーにペット保険を提供
アニコムホールディングスが東京証券取引所マザーズ市場上場
愛犬と雪遊び。いぬのきもちコテージに泊まるスノーツアー開催
ソルビダといつものドッグフード食べ比べ!動画共有サイト「SOLPA」

スポンサード リンク