米PETCO流通センター汚染の疑いでペットフード押収

2008年06月26日

2008年6月19日
「米国食品医薬品局、PETCO商品流通センターを捜査命令」 Joliet, Illinois

米国食品医薬品局(FDA)は、米国ペットショップチェーン会社PETCO Animal Supplies, Inc.所轄のPETCO Animal Supplies Distribution Center (PETCO商品流通センター/イリノイ州ジョリエット)の捜索を行うよう米連邦裁判所に要請した。

FDAからの要請を受けて、米連邦保安官による流通センターの捜索が開始。不衛生な環境の元に置かれていたペットフードを、ねずみや病害虫による汚染の可能性によるFDA規制対象とみなし全て押収した。

PETCO商品流通センター(ジョリエット)は、米国内にあるPETCOショップの内16州のチェーン店に商品を配送。同流通センターは、2008年4月にもFDAによる調査を受けており、その際は広範囲のねずみや鳥類の汚染が見つかっていた。また、5月に行われた再調査の際も汚染された状態のままであった。

現時点では、同流通センターを経由して販売された商品によるペットの病気や死亡報告はなく、ペットフードの危険性も確かなものではないとのこと。しかし、押収した商品は透過性の包装で不衛生な環境に置かれていた事から、商品の安全性に影響を与える可能性もある。

同流通センター経由商品を販売するPETCO店において商品を購入した場合は、石鹸とお湯を使って手をよく洗うこと。商品が触れた部分も同じ様に洗い流し、缶やガラス容器商品の場合も表面を徹底的に洗うよう警戒を呼びかけている。

また同社商品を食べたペットが何らかの病気になった場合は速やかに獣医師に診せ、FDAconsumer complaint coordinators(FDA消費者センター)まで報告するよう求めている。


PETCO商品流通センター(ジョリエット)配送ショップ所在州:16州
アラバマ、イリノイ、インディアナ、アイオワ、カンサス、ケンタッキー、ルイジアナ
ミシガン、ミネソタ、ミズーリ、ネブラスカ、オハイオ、オクラホマ、テネシー、テキサス、ウィスコンシン。

>> 「FDA Requests Seizure of Animal Food Products at PETCO Distribution Center 」 詳細/FDA(英語)
>> 「Update on Our Joliet Distribution Center」 詳細/PETCO(英語)


U.S. Food and Drug Administration FDA Requests Seizure of Animal Food Products at PETCO Distribution Center    PETCO Update on Our Joliet Distribution Center

・ U.S. Food and Drug Administration (英語) http://www.fda.gov/

・ PETCO Animal Supplies, Inc. (英語) http://www.petco.com/

Yahoo!ブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加   はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加   メールで友達に知らせる友達に知らせる
気になるみんなの【考え】がわかる「01アンケート」開催中
スポンサードリンク
トップ » 海外情報 » 米PETCO流通センター汚染の疑いでペットフード押収
海外情報 」内でこんな記事も読まれています。

01サービス(配信終了)

メールマガジン
RSSフィード
ブログパーツ
ニュース推薦

スポンサード リンク

新着ニュース画像

重要なお知らせ
犬の殺処分後に飼い主判明の事例も。行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査
愛犬同伴OK。南青山で第1回 CHARITY FOR DOGS開催
愛犬と参加。阪急ハロードッグ 老犬リハビリテーション講習会
動物と人が共存する健康な社会をテーマにシンポジウム開催
アリアンツとBMWがコラボ。BMWグランツーリスモオーナーにペット保険を提供
アニコムホールディングスが東京証券取引所マザーズ市場上場
愛犬と雪遊び。いぬのきもちコテージに泊まるスノーツアー開催
ソルビダといつものドッグフード食べ比べ!動画共有サイト「SOLPA」

スポンサード リンク