「ペットフードアドバイザー養成講座」で動物の食を学ぶ

2008年04月08日

2008年4月 「ペットフードアドバイザー養成講座」 開講 山梨県、東京都

日本動物医療コンシェルジュ協会が「ペットフードアドバイザー養成講座」を開講する。

2007年、動物適正飼育の為に正しい知識を身につけ、人とペットの共生を目指し設立された「日本動物医療コンシェルジュ協会」。

動物の食育に関する“ペットフードアドバイザー”の資格認定講座開講を皮切りに、しつけ、アロマ・マッサージ、アニマルセラピー、介護・終生飼育、ペットロス、リハビリ、動物医療などにおいてのプロを養成する5つの資格認定講座の設置を進めており、各認定講座通じて動物飼育の知識普及を図る。

各資格認定講座には、入門的なジュニアコースと専門的なマスターコースの2段階の資格認定講座を設置。ジュニアコースを修了すると、文部科学省許可財団 余暇文化振興会が監修・認定するマスターコースの受験資格を取得することができる。

今春開講が決まった“ペットフードアドバイザー養成講座”ジュニアコースでは、ペットの食に関する様々な知識を取得。マスターコースでは、ペットフードの作り方からオリジナルフードの開発・販売・開業についてなど、ペットフードをトータルプロデュースを目指す。

ペットフードアドバイザー養成講座の講習時間は2日間・12時間。受講料はテキスト代を含む63000円で、別途試験料・認定料が必要である。

>> 「ペットフードアドバイザー養成講座」 日程詳細
>> 「ペットフードアドバイザー養成講座」 講座詳細


日本動物医療コンシェルジュ協会 ペットフードアドバイザー養成講座

・ 日本動物医療コンシェルジュ協会 http://www.jamca.gr.jp/

Yahoo!ブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加   はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加   メールで友達に知らせる友達に知らせる
気になるみんなの【考え】がわかる「01アンケート」開催中
スポンサードリンク
トップ » イベント情報 » 「ペットフードアドバイザー養成講座」で動物の食を学ぶ
イベント情報 」内でこんな記事も読まれています。

01サービス(配信終了)

メールマガジン
RSSフィード
ブログパーツ
ニュース推薦

スポンサード リンク

新着ニュース画像

重要なお知らせ
犬の殺処分後に飼い主判明の事例も。行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査
愛犬同伴OK。南青山で第1回 CHARITY FOR DOGS開催
愛犬と参加。阪急ハロードッグ 老犬リハビリテーション講習会
動物と人が共存する健康な社会をテーマにシンポジウム開催
アリアンツとBMWがコラボ。BMWグランツーリスモオーナーにペット保険を提供
アニコムホールディングスが東京証券取引所マザーズ市場上場
愛犬と雪遊び。いぬのきもちコテージに泊まるスノーツアー開催
ソルビダといつものドッグフード食べ比べ!動画共有サイト「SOLPA」

スポンサード リンク