盲導犬、介助犬、聴導犬の貸与希望者を募集。大阪府

2008年03月07日

2008年3月24日~4月24日
「身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の貸与を希望する方の募集」 発表

大阪府が、「身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の貸与を希望する方の募集」を発表した。

18歳以上で大阪府内に1年以上し、応募資格がある身体障害者を対象にした「身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の貸与を希望する方の募集」。

身体障害者の日常生活動作の補助や、自立、社会参加を促進を図るため、盲導犬、介助犬、聴導犬のそれぞれに合った大阪府身体障害者補助犬を貸与する。

大阪府による身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の貸与では、犬の訓練に要する費用は大阪府が負担。共同訓練の際に必要な貸与候補者の食事代、交通費、補助犬の飼育に要する費用は実費負担となる。

貸与にあたってた、各身体障害者補助犬育成事業者が実施する所定の訓練の受講が必須。盲導犬の場合で、4週間程度の宿泊による共同訓練及び3~4日程度の自宅訓練、介助犬と聴導犬の場合は訪問又は施設での40日以上の共同訓練を受ける必要がある。

>> 「身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の貸与を希望する方の募集」 詳細


大阪府 身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の貸与を希望する方の募集

・ 大阪府ホームページ http://www.pref.osaka.jp/index.html

Yahoo!ブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加   はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加   メールで友達に知らせる友達に知らせる
気になるみんなの【考え】がわかる「01アンケート」開催中
スポンサードリンク
トップ » ニュース » 盲導犬、介助犬、聴導犬の貸与希望者を募集。大阪府
ニュース 」内でこんな記事も読まれています。

01サービス(配信終了)

メールマガジン
RSSフィード
ブログパーツ
ニュース推薦

スポンサード リンク

新着ニュース画像

重要なお知らせ
犬の殺処分後に飼い主判明の事例も。行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査
愛犬同伴OK。南青山で第1回 CHARITY FOR DOGS開催
愛犬と参加。阪急ハロードッグ 老犬リハビリテーション講習会
動物と人が共存する健康な社会をテーマにシンポジウム開催
アリアンツとBMWがコラボ。BMWグランツーリスモオーナーにペット保険を提供
アニコムホールディングスが東京証券取引所マザーズ市場上場
愛犬と雪遊び。いぬのきもちコテージに泊まるスノーツアー開催
ソルビダといつものドッグフード食べ比べ!動画共有サイト「SOLPA」

スポンサード リンク