セカンドライフに登場。犬に触れて飼育モラルを学ぶ島

2008年01月24日

2008年1月23日 「PETZ MAEKET島」 一般公開開始

株式会社ペッツ・マーケット・サービシズが、3次元仮想空間“セカンドライフ”内に設けた「PETZ MAEKET島」の一般公開を開始した。

セカンドライフ内で犬に触れながら、犬を飼うことの素晴らしさを体験。そして、犬を飼う上で大切な飼育モラルを知ってもらう。

「PETZ MAEKET島」では、事業内容の紹介だけでなく、専用の犬アバターを無料配布し、一緒に散歩をしながら犬の飼育についてクイズに答えていくドッグ・オリエンテーリングや、フリスビーキャッチ体験をすることができるフリスビーフィールドなどの学べる施設を用意。

開放的に犬と一緒に遊べるビーチや、愛犬家のコミュニケーションの場としても活用することができるカフェ、ショッピングモールなど様々な施設が並ぶ。

今後は、公式アジリティーコースと同寸法のアジリティーコースを用意したアジリティフィールドや住宅地、愛犬と共に入浴することができる露天風呂などを建設していく予定。

セカンドライフ内で体験することができる犬との暮らしを広げると共に、飼育モラルの向上を図る。

[ PETZ MAEKET島 施設・サービス一覧 ]
・ビーチ
・カフェ
・ミュージアム(展示イベント会場)
・ショッピングモール
・中央広場と犬の時計台
・ドッグオリエンテーリングコース
・フリスビーフィールド
・アジリティフィールド(予定)
・住宅地(予定)
・山(予定)

>> 「PETZ MAEKET島」 入り口


株式会社ペッツ・マーケット・サービシズ

・ 株式会社ペッツ・マーケット・サービシズ http://www.petzmart.jp/

Yahoo!ブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加   はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加   メールで友達に知らせる友達に知らせる
気になるみんなの【考え】がわかる「01アンケート」開催中
スポンサードリンク
トップ » オープン情報 » セカンドライフに登場。犬に触れて飼育モラルを学ぶ島
オープン情報 」内でこんな記事も読まれています。

01サービス(配信終了)

メールマガジン
RSSフィード
ブログパーツ
ニュース推薦

スポンサード リンク

新着ニュース画像

重要なお知らせ
犬の殺処分後に飼い主判明の事例も。行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査
愛犬同伴OK。南青山で第1回 CHARITY FOR DOGS開催
愛犬と参加。阪急ハロードッグ 老犬リハビリテーション講習会
動物と人が共存する健康な社会をテーマにシンポジウム開催
アリアンツとBMWがコラボ。BMWグランツーリスモオーナーにペット保険を提供
アニコムホールディングスが東京証券取引所マザーズ市場上場
愛犬と雪遊び。いぬのきもちコテージに泊まるスノーツアー開催
ソルビダといつものドッグフード食べ比べ!動画共有サイト「SOLPA」

スポンサード リンク