12歳が共感を呼んだ「捨て犬禁止」張り紙

2007年04月19日

長崎県で4枚の手書き「捨て犬禁止張り紙」が市民の共感を呼んだ。

小学校卒業前に取り組んだ現在中学1年生3人の「捨て犬禁止張り紙」が市民の共感を呼び、学校には活動を褒める電話が寄せられた。

市民の感動を呼んだ張り紙を作成したのは、長崎県 佐世保市立花高小学校を3月に卒業した現在中学1年生3人。

花高小6年の時の級友で、ボランティア学習から自分たちでできる活動を考え、収容先の保健所で多くの犬が殺処分されていることから、捨て犬禁止の張り紙作成に取り組んだ。

そして、完成した4枚の張り紙には「犬の命を捨てないで 人間の身がってにより捨てられた命は保健所へはこびこまれ、かい主が見つからないまま殺されていくのです。もう一度犬の気持ちになり、自分とかさねて考えてみてください」と手書きし、犬の命の大切さを訴えた。

捨て犬禁止の張り紙は同学校内に2枚、地域内のスーパーと駄菓子店に1枚ずつ掲示を依頼。

スーパーのお知らせコーナーに掲示された張り紙が市民の共感を呼び、感動させた。

自発的な取り組みから市民の共感を集めた3人は、機会があればまたしたいと話している。

Yahoo!ブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加   はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加   メールで友達に知らせる友達に知らせる
気になるみんなの【考え】がわかる「01アンケート」開催中
スポンサードリンク
トップ » ニュース » 12歳が共感を呼んだ「捨て犬禁止」張り紙
ニュース 」内でこんな記事も読まれています。

01サービス(配信終了)

メールマガジン
RSSフィード
ブログパーツ
ニュース推薦

スポンサード リンク

新着ニュース画像

重要なお知らせ
犬の殺処分後に飼い主判明の事例も。行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査
愛犬同伴OK。南青山で第1回 CHARITY FOR DOGS開催
愛犬と参加。阪急ハロードッグ 老犬リハビリテーション講習会
動物と人が共存する健康な社会をテーマにシンポジウム開催
アリアンツとBMWがコラボ。BMWグランツーリスモオーナーにペット保険を提供
アニコムホールディングスが東京証券取引所マザーズ市場上場
愛犬と雪遊び。いぬのきもちコテージに泊まるスノーツアー開催
ソルビダといつものドッグフード食べ比べ!動画共有サイト「SOLPA」

スポンサード リンク