犬の診療、深夜も受付。ペットの「夜間救急動物病院」

2007年04月09日

2007年4月9日 埼玉南部夜間救急動物病院 開院 埼玉県鳩ケ谷市里

埼玉県内の第2産業道路沿いに、夜間専門でペットの診療を受け付ける「埼玉南部夜間救急動物病院」が開院する。

いつ何が起きるかわからないペットの健康状態。深夜に体調が崩れることや、怪我をしてしまうことだってある。

そこで、午後9時から午前3時までの夜間帯に、専従医師2名、看護師2名と、アドバイザースタッフとして開業獣医師 1名がペットの診療にあたるペットの病院を開院。

通常の動物病院が診療を受け付けていない空白の時間にもペットの飼い主が安心できる新たな「埼玉南部夜間救急動物病院」がペットの診療を開始する。

埼玉南部夜間救急動物病院の開院にあたり、埼玉県内各市の獣医師60人らが出資し、事業組合を設立。ペット診療の空白時間をなくすため、ペットの夜間診療にむけて準備を進めてきた。

埼玉南部夜間救急動物病院では、ペットの入院施設は設けておらず、夜間の緊急処置を行い、1晩に3匹から5匹の診療を見込んでいる。

[ 埼玉南部夜間救急動物病院 問い合わせ先 ]
埼玉南部夜間救急動物病院
Tel. : 048-280-1899

Yahoo!ブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加   はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加   メールで友達に知らせる友達に知らせる
気になるみんなの【考え】がわかる「01アンケート」開催中
スポンサードリンク
トップ » オープン情報 » 犬の診療、深夜も受付。ペットの「夜間救急動物病院」
オープン情報 」内でこんな記事も読まれています。

01サービス(配信終了)

メールマガジン
RSSフィード
ブログパーツ
ニュース推薦

スポンサード リンク

新着ニュース画像

重要なお知らせ
犬の殺処分後に飼い主判明の事例も。行政施設における犬及び猫の引取りに関する調査
愛犬同伴OK。南青山で第1回 CHARITY FOR DOGS開催
愛犬と参加。阪急ハロードッグ 老犬リハビリテーション講習会
動物と人が共存する健康な社会をテーマにシンポジウム開催
アリアンツとBMWがコラボ。BMWグランツーリスモオーナーにペット保険を提供
アニコムホールディングスが東京証券取引所マザーズ市場上場
愛犬と雪遊び。いぬのきもちコテージに泊まるスノーツアー開催
ソルビダといつものドッグフード食べ比べ!動画共有サイト「SOLPA」

スポンサード リンク